TOP


ダクトレール 取り付け 方 [ ライティングレール を工事なしで簡単に取り入れる方法 ]

ダクトレール 取り付け方

ダクトレール 取り付け 方 ライティングレールを工事なしで簡単に取り入れる方法について [ 賃貸物件でも可能!]

目次 / このページで解説していること

このページでは、ダクトレール 取り付け について説明しています。賃貸物件でも 簡単にダクトレールをインテリアに 取り入れる方法を ご紹介しています。ダクトレール(ライティングレール) の基礎的な知識 や 簡単でオシャレなコーディネート方法 もあわせて ご紹介していますので 興味が ある方は ぜひご覧ください。


そもそも ダクトレール( ライティングレール )とは

ILIMA Ductrail イリマダクトレール LP-4003

ダクトレール 取り付け て空間をより自由に演出

一般的な 照明器具は、天井配線器具に 設置するため、室内の設計時に 照明の位置が 決定してしまいます。そのため、状況に応じた「 照明の位置の移動 」・「 照明器具の増減 」ができません。

その点を クリアに解決してくれたのが、ダクトレール ( ライティングレール )です。 レール上で、自由に照明器具の増減・移動ができます。( *電気容量、耐荷重の 制限を 守る必要があります。)

元々は、オフィスビル、美術館、店舗などで使われていましたが、一般家庭でも使用されるようになってきました。


ダクトレールとライティングレールの違いは?

JIS規格も同じなので同じと考えて大丈夫です。
ライティングレールは、例えば、絵画や フォトフレーム を吊るす「 ピクチャーレール 」というように、照明を 吊るすので「 ライティングレール 」と言う...といった感じで、用途を より明確にした表現かと 思われます。ダクトレール とライティングレール は、どちらも 同じ用途のものを 指す 言葉 として 使用されています。


工事がいらいないダクトレール 取り付け( ライティングレール )

roset ceiling 取り付け方 ダクトレール

 簡易ダクトレール なら 天井配線器具に 取り付けるだけなんです!

ほとんどの部屋に 設置されている天井配線器具に、差し込んで カチッと 回して 固定するだけで、雑誌で 見るような オシャレなの「 ダクトレール でオシャレな空間 」を実現できます。

ほんとに手軽で、上部空間を空間を有効に利用した演出できます。気分に合わせて 照らす場所 や 位置、照明の数 も 変更可能で、ライフスタイルの変化に 柔軟に 対応できます。



簡易型ダクトレールの特徴

  • 手軽な簡易型なのでレールの長さが1m 〜 1.5m までの商品がほとんど
  • 耐荷重が 最大でも 10kg ( 7kg以下が推奨 )
  • レールの許容電力が 5A ( 100V電源で 500wまで ) ほど
といった特徴があります。ワンルームや8畳ほどの空間なら十分かと思います。

工事が 必要な ダクトレール(ライティングレール )の取り付け とは?

ダクトレール 工事が必要なダクトレールライト

ダクトレールの設置工事が必要な場合

  1. ダクトレールの 位置を 天井配線器具以外の 好きな場所に したいケース
  2. ダクトレールを 天井直付けにして すっきりさせたいケース
  3. 10kgを 超える荷重の あるものを 吊るしたいケース
  4. たくさん照明をつけたい( 許容電流を 増やしたい)ケース

上記の場合は、ダクトレールの設置に専門業者による工事が必要となるかと思います。 特に1、2、3のケースは、住宅の状態に応じて、別途天井裏の補強工事など別途費用が必要になるケースもあります。

エアコン用の電源から配線をはわせるといったDIYの方法もありますが、安全に 電力と耐荷重を 確保する 必要があるので 注意が必要です。

4のケースもダクトレール一本につき1500wまで電流を流せるようになります。ただし、1本2本と増やすには、照明の電源だけ『別にコンセントを用意』する必要性が出てきます。
一般家庭の場合は、電力会社との契約アンペアとブレーカーの調整が必要になるかもしれません。 取り付け費用以外のコストが増える恐れもあるので、本当に必要か入念にシュミレーションすることをオススメします。


ダクトレール 取り付け の注意点

ダクトレール照明

 簡易ダクトレール(ライティングレール)の注意点

工事のいらない簡易 ダクトレール 取り付けの注意点は、下記の4点です。
  • 耐荷重を超えないこと
  • 許容電力を超えないこと
  • 傾斜のある天井には設置しない。
  • 強度のない天井には設置しない。
[ ポイント ] 天井へ脚( 傾き防止のダンパー )がついてることが多いかと思いますが、なるべくなら、吊り下げる照明など の 荷重が均等になるようにすると良いかと思います。

 簡易ダクトレール(ライティングレール)の照明選びの注意点

スポットライトタイプの照明だと3つ、4つ並べても作業用の光源としては若干暗い(バーカウンターくらいの明るさ)ので、ワンルームでメインの照明として使用するなら、照明の種類と明るさの選び方には注意が必要です。


ダクトレール を使ったオシャレなコーディネート方法

ダクトレールライト コーディネート

 照明だけを吊るすなんてもったいない!!

キッチンやリビング・ダイニングに 導入することで 簡単に オシャレ空間を 演出できるダクトレールですが、活用方法は それだけじゃありません!

ダクトレール用のフック( 通電しないもの )を使用することで、ピクチャーレールのように greenを飾ったり、飾り棚などの オブジェクトを吊るしたりと さらにこだわりの 空間演出が 可能になります。

また、ダクトレール用のスピーカー付き照明や、小型のスピーカーを 設置すれば 天井から 降り注ぐように MUSICを 楽しむことが できます!

( 注意 : 耐荷重 、許容電力にご注意ください )

[まとめ] ダクトレール 取り付け [ ライティングレール を 工事なし で簡単に取り入れる 方法 ]

いかがでしたでしょうか? 工事不要 で、ダクトレール を 導入できる 簡易型 ダクトレール( ライティングレール )を ご紹介しました。 照明はもちろんですが、スピーカーを ダクトレールに 配置できるのは 嬉しいですよね。生活の雰囲気を より良く 変えてくれると 思います。是非、耐荷重 と 許容電力を 守って 楽しんでいただけたらと思います。


hutarino_kun

この記事を書いてる人

こんにちは、インテリア好きのELです。照明コンサルタント の 知識を活かして、より良いご提案できるように 日々勉強中です。


このページを閲覧した方はこちらもみています