TOP

リードディフューザーの使い方 最大限 香りを楽しむ方法

リードディフューザー 使い方

リードディフューザー 使い方 基本から効果的な香らせ方まで

このページで解説していること

このページでは、アロマ ディフューザー の中でも人気のある リード ディフューザー についてまとめました。

リードディフューザーは、ルームフレグランスとも呼ばれ、ラタン(籐)スティックを使用して芳香させるナチュラルなアロマ グッズとして人気があります。

しかし、自然の原理を使用して芳香させているので、「香りが弱い」「匂いがしなくなった」など使い勝手に悩む方も多いかと思います。

そこで、「基本的な使い方」「失敗しないための知識」「長持ちさせる方法」「匂いがしないなどのお悩み解消」「オススメブランド」「人気商品」「リードディフューザーの作り方」など、気になる部分をまるっとまとめてご紹介しています。
リード ディフューザー 使い方 について興味がある方は、こちらのページを是非ご覧ください。

リードディフューザーとは?

自然の力で芳香を拡散

リードディフューザー は、スティック(ラタンなど)でディフューザー液(芳香液)を吸い上げ、アロマオイルの気化によって、香りを拡散させるアロマグッズです。電気を使用せず、自然の力によってふんわりと香りを拡散するナチュラルさで人気です。
リードディフューザーの芳香は、ふんわりと香りを感じるくらいの優しさで、長時間過ごすリビング、料理の匂いを混ざってほしくないダイニング、寝つきを邪魔して欲しくない寝室、第一印象をよくしてくれる玄関・エントランスなど様々な場所で活躍してくれます。
ボトルにスティックが刺さったデザイン性の高いたたずまいは、インテリア を彩るアイテムとしても人気です。

リードディフューザー おすすめの設置場所 と NGな設置場所

リードディフューザーは あくまで自然な香りの強さという認識で使う

まずはじめに、リードディフューザーは、花束を飾るような自然な香りがするものくらいのものと認識しておきましょう。
良い香りはして欲しいが、「匂いすぎると疲れてしまう」「香りが迷惑・邪魔にならないか気になる」...といった場所での使用に適しています。
しっかりと香りの強さが欲しい場合は、噴霧式アロマディフューザーやインセンス、オイル式ディフューザーなど他の方法を検討してみると良いかと思います。

リードディフューザー 効果的な設置場所

基本的に穏やかな環境の場所で使用する

リードディフューザーは自然の力で芳香します。基本的に設置場所の環境に左右されがちなので「気温や湿度、空気の流れが穏やかな場所」で使うと効果的に使用できます。

自然な強さの芳香でリラック空間を演出

  • 主張しすぎず第一印象をよくしてくれるので...玄関・エントランスに
  • 優しい香りで食事を邪魔しないので...ダイニングに
  • 長時間過ごしても苦痛にならないので...リビングに
  • 優しい香りが寝付きに影響しないので...寝室に

リードディフューザー 匂いをあまり感じない NGな設置場所

空気の流れが激しい場所はNG

  • 換気設備の側
  • 空調からの風が直接当たる場所
  • 直射日光が当たる場所
  • 温度や湿度が高い場所


リードスティックで変わる香りの強さ

芳香はスティックで調整する

リードディフューザーの香りの広がり方は、スティックにより左右されます。
竹串や化学繊維など毛細管現象が起きるものであればいろんな素材がスティックとして使用できますが、スティックには、天然素材のラタンや葦がオススメです。 とくにラタン(藤)は、高級家具にも使用される素材で、導管の数が多く毛細管現象によるディフューザー液の吸い上げと気化による拡散が強いとされています。
また、香りの強弱は、スティックの本数を増減することである程度調整することができます。

リードディフューザーの香りがしないと感じたらスティックをチェック

スティックは使用期間は約 6ヶ月

スティックは、消耗品です。使用期間が1ヶ月以上ある容量のルームフレグランスならば、使用途中で匂いが弱くなったと感じるようになるかもしれません。 そんな時は、スティックを上下逆さまに入れ替えてみましょう。
それでも改善しない場合は、スティックの導管が目詰まりお越しているかもしれません。 天然素材のリードスティックの交換時期は約6ヶ月程と言われていますが、素材や長さ・太さ・使用環境によって異なります。 リードスティックをフリップしても改善が見られない場合は、スティックの交換時期を目安に新しいスティックと交換してみると良いかと思います。



香りを拡散しやすい天然素材のリードスティック

ラタンスティック
Recommended

香りがゆったりなだらかに広がるラタン(籐)製のディフューザー用スティック

リードディヒューザーの大きさと部屋の広さ

部屋の広さに適した容量で

リードディフューザーは、部屋の広さに適した大きさの容量を選ぶようにしましょう。部屋の広さに対して、リードディフューザーが小さいと十分に香りを楽しめない恐れがあります。


リードディフューザーの匂いがしない?香りが弱い時 香らない時

香りがしない時はここをチェック

リードディフューザー香りがしない...と感じる時は、「リードスティック」「部屋の広さに適したサイズか?」「置き場所の環境」「香りへの慣れ」をチェックしてみましょう。


リードディフューザーは誰でも簡単に作れます!

お気に入りの香りのディフューザーを簡単にDIY

必要な道具と材料さえ揃えれば「リードディフューザー」は誰でも簡単に作れます。 好みの香りでちょうど欲しいサイズのリードディフューザーが見付からない場合は、思い切って自作してみるのもありです。


リードディフューザー 人気のブランド 人気の香り

天然香料が多く使われているブランドは間違いない

リードディフューザーは、100円ショップで売られているものから、数万円もする高級なものまで豊富な種類があります。
価格帯の主な違いは、インポート(海外ブランド)であるかもありますが、天然香料がどのくらい使われているかとボトルの大きさなどです。
香水は、コロン、トワレ、パルファム、香水と呼び方が変わるのでわかりやすいですが、リードディフューザーの場合は天然香料の含有量で呼び名が変わることはありません。
香りへのこだわりがある方は、ブランドの方針や哲学に着目して商品選びをすると良いかと思います。

リードディフューザー 気を付けること

リードディフューザーを使うときの注意点

各メーカーの使用説明書は必ずよく読む...はもちろんですが、ついつい気づかずにやってしまいがちな注意点があります。 使用方法を正しく守って安全に香りを楽しみましょう。

  • 余ったディフューザー液の捨て方
  • 小さなおこさまの誤飲問題
  • スティックが家具に触れる
  • スティックを逆さまに入れ替えるときの液だれ
まとめ

リードディフューザーの使い方 最大限 香りを楽しむ方法

いかがでしたでしょうか?このページではリードディフューザーの使い方をご紹介しました。

リードディフューザーの「基本的な使い方」「失敗しないための知識」「長持ちさせる方法」「匂いがしないなどのお悩み解消」「オススメブランド」「人気商品」「リードディフューザーの作り方」など、気になる部分をまるっとまとめました。

リードディフュザーを使っていると、香りがしない、香りがしなくなった等きになる点あるかと思いますが、リードディフューザーの芳香の仕組みと特徴を知ることでほとんどが解決できると思います。

また、これからリードディフューザーを選ぶ際の参考にしていただけたらと思います。

このページが、みなさまの楽しいインテリアライフのヒントになれば幸いです。ご一読いただきありがとうございました。