TOP


間接照明の基本知識 [リフォームの前に知っておきたい]

間接照明

間接照明 とは - 基礎知識編 -

目次 / このページで解説していること

このページでは 間接照明 の基本的な知識 について 説明しています。

言葉の意味、種類、使用方法 について ご紹介してますので 興味がある方はごらんください。


間接照明 とは

間接照明

照明には、照明器具の光源 が、部屋 や 作業面 を 直接照らすことで 明るさ を 得る「直接照明」と、光源の光で、天井、壁や床を照らし、その照らされた光 ( 反射光 ) で明るさを得る「 間接照明 」があります。

メインの照明と別に用意する補助的な照明を「 間接照明 」と思われている方が多いかもしれません。あるいは、光源の電球が、セードで包まれ、全く見えない照明を「 間接照明 」と思われているかもしれません。
作業面に光を当てることを目的として設置されていれば、どちらも「 直接照明 」に含まれます。

間接照明とは専門的には「 放射された光の90%が、壁や天井を照らす照明 」、「 照明器具からの光が上方向に90パーセント、下方向への光が10パーセント以下の場合、間接照明 に含まれる 」と定義されています。

壁などへの反射光を利用しているので、影ができにくく柔らかい光であることが特徴です。
また、一般的には、作業面に配光するのではなく、オブジェクト( 壁やモノ ) を照らす目的の照明器具や部屋全体に明るさをプラスする目的の照明器具が間接照明とされています。

Q. Floor Lightは、間接照明なの?「 反射光を利用してる 」「 90%上方向 」とかわからないんですけど。。。

A. 部屋全体に明るさをプラスする目的 の 照明器具 も 広義 で 間接照明とされています。直接、テーブルや机を照らす「 作業のための照明 」ではなく、部屋を明るくするためものであれば「間接照明」と言えます。

天井を照らすタイプ の スタンドライトなど、照明器具の形状が壁 や 天井への配光に適したデザインになっていますので、使用イメージ写真などでご確認いただければと思います。

分かりにくい例としては、スポットライトで作業用のデスクを照らす目的であれば「 直接照明 」、壁や壁を照らして部屋を明るくする目的であれば「間接照明」となります。


間接照明の種類

間接照明の種類 は主に3つ

間接照明の種類は、主に3つあります

  • コーブ照明 ... 天井に 段差を つけて設置し、主に 天井を照らす照明
  • コーニス照明 ... 壁を照らす照明。階段 や 廊下などを全体的に 照らせて 便利な照明
  • バランス照明 ... コーブ照明、コーニス照明 の 特徴を併せ持つ照明。壁、天井を同時に照らす照明です。
間接照明 コーブ照明
間接照明 コーニス照明
間接照明 バランスライト

間接照明のメリット・デメリット

コーニス照明

間接照明のメリットとは

優しいリラックス空間を演出できる

光源が 直接目に 触れないので、優しい光 の 演出ができ、ホテルのようなリラックスできる空間を演出できます。

日本では、直接照明で 部屋全体 を 照らすのが 主流ですが、欧米では「間接照明」が主流です。
見せたくない部分や、部屋の角 を暗くし、明暗の数を 増やすことで、部屋を 丸く 広い 空間に見せることができます。


広い面積に対応できる

ホテルの廊下や階段など、ピンポイントで 長い面積を 照らしたい場合などに便利です。


空間をすっきりさせることができる

配線を見せることはありませんし、光源が場所を占有することがないので、すっきりとしたインテリアにすることが可能です。


間接照明のデメリットとは

綿密な準備・計画性が必要

途中から、コーブ照明 や コーニス照明 を使用したい場合など、リフォーム が 必要になる場合があります。間取り や 壁の材質 や 色に よって明るさがことなってくるので、照明効率の点でも注意が必要です。


入念に 設計しても失敗することがある

入念に設計した場合でも、照明器具 の 間隔で明暗がでたり、明るさに ムラ が出てしまうことがあります。
また壁材の材質 によっては、光源器具 そのもの が 反射して 見えてしまったり、映り込んでしまったりします。 場合によっては、せっかくの 間接照明なのに、光源が 通常視点から でも チラ見えしてしまうケースも。。


清掃やメンテナンスが大変

LEDの普及により、電球交換 の 頻度は 減りましたが、それでも清掃は一手間かかる場合があります。

LED テープ ライト 使用イメージ

Tips LED テープ ライト

LED テープ ライト とは両面テープにLED電球がついたような間接照明です。貼るだけなので、簡単・低コストでオシャレな間接照明が導入できます。

LED テープ ライト [ 間接照明 ]なら貼るだけで 格安でオシャレ部屋が作れます

間接照明の基本知識 [ まとめ ]

いかがでしたでしょうか? 間接照明は、反射光 を 利用して明るさを確保する手法 です。 プランニング の 段階 で 取り入れる建築的 な 手法と、間接照明用 の 照明器具 を インテリア に プラスする手法 があります。
単体で生活光に利用するのではなく、複数の照明器具 を 組み合わせて使用することで 空間の印象をよくしてくれます。ぜひ 生活 の 一部に取り入れてみてはいかがでしょうか?


hutarino_kun

この記事を書いてる人

こんにちは、インテリア好きのELです。照明コンサルタントの知識を活かして、より良いご提案できるように日々勉強中です。


このページを閲覧した方はこちらもみています